むち打ちの治療は牽引療法!?

不運にも交通事故にあい、病院に通い牽引療法をうけている。

かたにこんなんだけでで治るんですが!?

牽引療法だけじゃだめです!!

牽引療法は否定的な文なども検索すればでますが、私は有用

と思っておりますので、使っています。


むち打ちにはなぜ牽引療法をするのか?

事故にあいむち打ちを起こすと、筋肉、神経、靭帯、場合によって椎間板などの軟部組織

を損傷いたします。筋肉は軟部組織のなかで一番表層で、内部の組織をまもっていますので

まず、1番損傷しやすいです。

なので、むち打ちを起こし筋肉を痛めることにより筋緊張があがり、首の組織かるちからが、増します

しかも頭のおもさは5KGほどあるといわれてますので、 牽引療法で筋肉の緊張や負担を軽減させる

目的として行います(当院では)

なぜ牽引療法だけじゃだめなのか?

それはその他の軟部組織を治療する方法を行わないからです。

深部の治療はまた別の方法、手技や超音波、手技療法など

症状にあった治療が必要です。

牽引治療だけでなかなか症状が改善しないかた

以上のことにより少し牽引治療だけじゃだめなんだなと

ご理解いただけたかなと思いますので、交通事故の怪我の場合

保証期間は永遠ではありませんので、 別の治療を受けてみて

検討してはいかがかなと思います。