骨盤矯正とは

骨盤とは上半身と下半身をつないでいる
体の中心にある部分で、
関節と靭帯によって支えられ、
三つの骨が組み合わさったものを骨盤
と呼んでいます。
骨盤の内側には子宮があるため、
妊娠中は赤ちゃんを守り、
出産する際には少しずつ広がり赤ちゃんが
出やすい形状に変わっていきます。
出産後には骨盤がゆがむといわれていますが、
骨盤自体がゆがむわけではなく、
周りの筋肉に引っ張られることにより
筋肉のバランスが崩れ、
左右の高さがかわって骨盤が傾くことを
ゆがむと表現しています。

骨盤の歪みの原因は

骨盤のゆがみの原因としては妊娠中の姿勢に
あるといわれています。
妊娠中におなかが大きくなると重心が前にかかり、
体のバランスを取ろうと背中を反る
姿勢になりがちです。
さらにはおなかが大きくなると床に座る時にも
姿勢のゆがみが見られるようになり、
その特徴として左右どちらかの足を投げ出す
横座りが多く見られます。
毎回投げ出す足を変えると大丈夫なのですが、
いつも同じ方向の足を投げ出していると、
どちらかに傾くことになってしまいます。

そのほかに女性ホルモンの影響によって
全身の関節や靭帯が緩んだ状態が続くことや、
出産による筋肉のダメージ、
出産時の骨盤の開き、そして産後の姿勢によって
骨盤がゆがむといわれています。
骨盤矯正の方法には様々なものがありますが、
自宅でできるものとしては産後ニッパーや
骨盤ベルト、骨盤ガードルなどの着用が
あげられるでしょう。

しかししっかりと骨盤矯正を行いたいのであれば
整体やマッサージの施術を受けるのがおすすめです。
整体や整骨院では骨盤そのものにアプローチして、
骨のずれやバランスを整えてくれるでしょう。

吹田市で産後骨盤矯正ができる施設を
探すのであれば、信頼できる施設を探したい
ものです。
信頼できる施設を探すためにも重視したいポイント
としては、まず最初に産後専門に骨盤矯正を
行っているかどうかを確認しましょう。
妊娠期間中の約40週間の間、
赤ちゃんはお母さんのおなかの中で大きくなり、
骨盤の状態や全身の姿勢のバランスは
日々変化することとなります。
そのため産後の骨盤は、
通常の骨盤のゆがみよりも特別といつもよいでしょう。
さらに産後は慣れない育児で首や肩、
背中が凝り固まり、
睡眠不足に陥るお母さんも多いものです。
このような産後の骨盤矯正は、
一般的な骨盤矯正では総合的なケアを行うことが
できないため、必ず産後専門に骨盤矯正を
行っている施設を選ぶと良いでしょう。

吹田市で骨盤矯正をはじめるなら

そしてもしも吹田市で産後骨盤矯正を訪問で
受けるのであれば、
先生が女性であるかどうかを
確認するようにしましょう。
訪問は自宅で二人きりになる必要があり、
もしも男の先生が来る場合には注意が必要となります。
もしも施術中に赤ちゃんが泣いてしまった場合には
授乳をしたりおむつを替えたりする必要も
あるでしょう。
万が一自宅で何かあった場合にはだれかに助けて
もらうこともできないので、
女性の先生が訪問してくれるのが一番安全と
言えるでしょう。
そして、産後専門の骨盤矯正では
必ずおなかのマッサージを行っています。
マッサージを行うことによっておなかのたるみを
引き締めるだけではなく、
内臓の緊張をほぐすことができます。
骨盤の中の内臓が硬いままでは、
骨盤矯正を行ったとしてもすぐにまた開いてしまうこと
になります。そのためおなかのマッサージを行っているか
どうかを確認してみるとよいでしょう。

そして国家資格を持ったプロが施術をしてくれるか
どうかということを確認しましょう。
多くの場合資格がなかったり民間資格の自己流で
行っていることが多く見られます。
チェーン店などでは学生のアルバイトが行っている
ケースも見られます。
しかしせっかく産後骨盤矯正を受けるのであれば、
必ず国家資格を持ったプロの先生にお願いしたいものです。
しっかりとした骨盤矯正を受けたい場合には
国家資格を持っているかどうかを確認すると良いでしょう。

ハートフル鍼灸整骨院は、整骨院なのでスタッフは
国家資格を持っております!
骨盤矯正にご興味のある方はお気軽にお電話
してください!
スタッフが丁寧に説明してくれると思います^^

腰痛には骨盤矯正をしたほうがいいのか!?

骨盤のストレッチ

とこちゃんベルトをしてれば、骨盤矯正は必要ないのか!?